楽楽!英会話ヘッド画像love

英会話学習が無料でできるサイト紹介Randall's ESL Cyber Listening Lab で英会話学習

| はじめに | まずは英語で | 基本1.リスニング | 基本2.クイズ | 基本3.音読 | オススメ・その他 | 応用編 | facebook | 映画で英会話 |
2012.03.11 Sunday 20:03
0
    私が自分でやって一番楽しかった英会話学習の方法。
    映画を使って楽しみながら英会話を身につける方法です。

    映画を題材としているので、楽しんでやっているうちに、
    生きた英語が自然と身につくのが特徴です。


    以下、映画を使ってガンガンレベルアップしている方にいただいた感想です。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ●生きた単語が身につく
    映画を使った学習ですから、日常的に使う単語は必然的に網羅されています。
    他の学習方法と違うところは、それが生きた英単語だということです。
    日本語訳では同じような意味になってしまう単語も、
    「この場面ではどの単語を選ぶべきか」ということがわかるようになります。
    「自然と口から出ててくる」ようになるのです。
    それは映画のシーンと一緒に単語を覚えてしまうからです。

    ●生きた文法が身につく
    この学習方法では、文法を意識することはありません。
    映画のキャラクターは時として文法を無視して発言しますが、
    それこそが生きた文法なのです。
    「単語を規則に従って並べる」のではなく、
    「どの順番で思い浮かべているか」が重要なのです。
    映画のセリフをコピーすることによって、
    学ぶという意識ではなく、英語の順番でしか考えられなくなります。
    「最も実用的でシンプルな表現方法」が身につきます。

    ●生きたリスニングが身につく
    学習用のCDなどに比べると、
    映画のセリフは格段に早口です。
    例えば
    That is hot.
    I'll throw the rope down to you.
    といった簡単なセリフですら、
    最初はまったく聞き取れません。
    これは実際の英会話でも同じ事が言えます。
    相手が何を言ったかわからないと会話になりませんよね?
    この学習方法では、リスニングのポイントがしっかり抑えられています。

    ●生きた発音が身につく
    この学習方法は、単語単位の発音に重点を置いていません。
    映画のセリフをコピーしていけば気づくのですが、
    実際の会話は単語単体での発音の良さより、
    文全体としての発音が重要になります。
    口でしゃべるのではなく、体でしゃべる。それが英語です。
    セリフをコピーすることで、それをまるごといただきます。

    ●イキイキと楽しく
    世界中の人々から愛される映画のキャラクター。
    そのキャラクターになりきって練習します。
    時には滑稽に、時には悲しげに、そして時には情熱的に。
    まるで自分がそのキャラクターになったようなドキドキワクワク!
    その「ドキドキワクワクがまさに生きた英会話」なのです。
    とてもシンプル。貴方が愛するキャラクターになりきれば
    英語は自然と口から出てきます。

    ●追記
    英語はアメリカやイギリスなどの人達と話すためだけの言語ではありません。
    世界中の人々が英語を学んでいます。
    そんな世界言語である英語を学ぶためには、
    世界中の人が見て感動した映画を用いることが
    最も有効な手段であると考えます。
    貴方が感じた感動を、遠い国の人々も感じているのです。
    共通の言語、英語を通じて。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    上記の映画を使った方法に興味がありますか?


    興味がある場合、以下のリンクをクリックしてください。

    ランキング1位を取って、素敵な英会話のプレゼントをゲットしてください
    (私の英会話のブログ 楽楽!英会話 です)

    | 映画で英会話 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by yoshi - -
    | 1/1 |